Blog

福岡市西区の橋本で地道に巻き爪ケアをしております、えみです! 福岡は昨夜から雪が降ったり止んだりが続き、今朝はうっすらと雪が積もっておりました。 日中も時折吹雪く時があり、今日も荒れ模様でまた雪が積もりそうな感じです。 こんなに寒い日が続くと、外に出たくないですよね…(**) 室内は、エアコンやこたつ、ヒーターや床暖房… 冷えた身体を温める方法はたくさんあります。 ですが、その身体を温める時に、必ず行って欲しい事がございます。

福岡の橋本で地道に巻き爪ケアをしております、えみです! 突然ですが、体はどうやって支えられていると思いますか…? そうです、「足」ですね。より詳しく言うと、地面と接地している、足首から下の「足」と「足ゆび」です。 非常に簡単な質問だと思いますが、それを日常で意識して過ごしたり、ケアなどを行う事は非常に少ないと思います。 体の土台=足、その足元にトラブルを抱えてしまうと、体の不調にもダイレクトに影響を与えてしまいます。

福岡の橋本で地道に巻き爪ケアをしております、えみです! 今年に入って全国的に寒波が到来し、非常に厳しい寒さですね。 そんな厳しい寒さの中、一位二位を争う悩みの種は「乾燥」。 女性は特に悩まされているイメージも強いですが、近頃では小さなお子さんも乾燥しやすくなっていたり、男性にもお悩みの方が増えていると聞きます。 「乾燥」に関しては、老若男女問わず、お困りの症状の1つになっているようです。

体の土台である足と足指。 その足指が変形してしまうと、足のアーチも崩れてしまい、重心がかかとよりになってしまいます。そうなると、かかとの骨も不安定になり、その上にあるすねの骨、更には骨盤までもが不安定になり、そうして背骨にまで影響を及ぼしていきます。 背骨にまで影響を及ぼすということは、正しい姿勢が出来なくなるということ。そこで今回は、理想の姿勢に関する情報をお伝えいたします。

足や足指は、頭から一番遠い場所にあり、なかなかじっくりと見ることが少ない体の部位かと思います。 ですがその足や足指には、極めて重要な機能が備わっているのはご存知でしたか?全身の骨の4分の1を占め、体の中で一番関節が多い箇所でもあり、繊細で緻密に造られている「足」は人間の基本動作である「立つ」「歩く」に欠かせません! 今回は、その足指の機能を簡単にご紹介いたします。

足は、私たちの体を支えています。 何度も言いますが、「体の土台=足」なのです。 その足は、全身の骨の4分の1を占め、体の中で一番関節が多い箇所でもあり、繊細で緻密に造られているのですが、その足に欠かせないものがもう1つあります。 それが「アーチ」です。 そのアーチに関しての基礎知識をご紹介いたします。